読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT営業ママの子育てメモ

一児のママです。赤ちゃんのこと、仕事のことを書いてみたいと思います。

スミレマルとの付き合い方

f:id:sumiremaru:20170221190334j:plain
あんまり、力入れすぎなくったっていいんだろな。本当は。

還暦目前の母は言う。
「今ならもっと楽しく子どもを育てられるはず。」

そういうものなんだろう。一度経験して技量や心の余裕が備わったら、もっと楽しく楽に育児も出来るのかも知れない。

でも。多かれ少なかれ初心者はそう器用には出来ないさ。

私は毎日身体に力が入りすぎてガチガチのギチギチ。何かプログラム(“実のある時間”)を提供してあげなくちゃ!という気持ちが強すぎて、会社から帰宅して始まるスミレマルとの二人の時間が憂鬱にさえ感じられるときもある。+スミレマルの泣き声を100%真に受けすぎてしまう。

自分自身が苦手だったことで、スミレマルには苦労して欲しくない。
自分自身が出来て良かったことは、スミレマルにも出来て欲しい。
(スミレマルへ。特に友達作りについてはおかあちゃんからきし自信ないよ。内向的な子どもだったからさ~スミレマルは友達いてもいなくても、どっちでも👌もし悩んだら、そのときは話聴かせてよ😉)

スミレマルに対して色々教えたい詰め込みたい気持ち。そんな欲望に私は日々捕らわれています。

スミレマルとの日常をもっと素直に楽しみたい。でもね、、将来、切れば血の出る現実社会を逞しく幸せにサバイブして欲しくって、マママルはスミレマルとの今日明日を格闘中なのです。